市街化調整区域の建物解体は注意が必要!

解体の知識
三島市木造家屋解体工事

市街化調整区域内での建物建築は原則不可能です。しかし、都市計画法施行前の建造物は条件付きで建替えが可能となります。

既存宅地制度

昭和50年から平成13年まで、既存宅地制度がございました。都市計画法施工前に宅地(線引き前宅地)であれば許可無く建築が可能だった制度です。けれども平成13年5月18日に都市計画法改正により既存宅地制度は廃止となりました。詳しくはミライ解体の担当営業までお気軽にご相談ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました